大阪府立佐野工業高等学校
佐工会

佐工会沿革

現在のページ
佐工会 ホーム >  沿革
佐野工科高等学校のページ
年 月 日 出 来 事
昭和 5年11月23日 大阪府立佐野職工学校同窓会として発足する。小山平治校長初代会長になる。
昭和11年 3月 4日 山田  庸校長、会長(二代)となる。
昭和15年11月 1日 母校創立15周年記念祭挙行される。
昭和16年 8月22日 大阪府立佐野工業学校同窓会と改称する。
昭和19年 4月28日 諸熊 壮一校長、会長(三代)となる。
昭和21年 7月14日 会則の一部変更され、委員長をおく。田出谷 寅治郎(紡一回卒)初代委員長となる。
昭和21年11月20日 信達谷正愛(機二回卒)委員長(二代)となる。
昭和23年 4月 1日 大阪府立佐野工業高等学校同窓会と改称する。
昭和23年 5月16日 会則の一部変更され、大阪府立佐野工業高等学校佐工会と改称する。
昭和23年 6月 5日 西川 綾彦(機一回卒)委員長(三代)となる。
昭和24年 8月 7日 竹本 俊雄(機一回卒)委員長(四代)となる。
昭和24年 9月30日 千葉 修三校長、会長(四代)となる。
昭和25年 5月20日 母校創立25周年記念祭を学校と共に挙行する。
昭和25年 5月21日 大工竹人(紡二回卒)委員長(五代)となる。会則の一部変更され、顧問制度が設けられる。
昭和26年 8月15日 会則の一部変更され、役員の任意留任認める。
下中 忠一(機一回卒)委員長(六代)となる。
昭和27年 5月18日 会則の一部変更され、これにともない下中 忠一委員長、初代会長になる。
昭和28年 5月10日 会則の一部変更され、広瀬 義雄校長、名誉会長となる。下中 忠一会長、再選される。
昭和30年10月28日 28日より30日まで四日間、母校創立30周年記念祭を学校と共催する。
昭和30年10月30日 下中 忠一会長、再選三期される。
昭和31年11月21日 仏願 茂男(紡二回卒)会長(二代)となる。
会則の一部変更され、会長の任期が2年となり、定例総会は2年に1回開催となる。
昭和33年 4月 1日 稲葉 達雄校長、名誉会長となる。
昭和33年11月 9日 仏願 茂男会長、再選される。
昭和35年11月21日 奥野 武久(機一回卒)会長(三代)となる。
昭和36年 4月 1日 内田 禮治郎校長、名誉会長となる。
昭和37年11月25日 奥野 武久会長、再選される。
昭和39年 4月 1日 杉本 公文校長、名誉会長となる。
昭和39年 7月12日 安井 秀雄(機四回卒)会長(四代)となる。
昭和40年 6月24日 佐工会館起工する。
昭和40年11月10日 佐工会館竣工する。
昭和40年11月18日 18日より21日まで四日間、母校創立40周年記念祭を学校と共催する。
昭和41年 4月 1日 丸山 賢三校長、名誉会長となる。
昭和42年11月26日 相良 敬太郎(紡五回卒)会長(五代)となる。
昭和44年11月23日 相良 敬太郎会長、再選される。
昭和46年 4月 1日 芳本 利次校長、名誉会長となる。
昭和46年11月14日 小南 一雄(機高四回卒)会長(六代)となる。
会則の一部変更され、終身会費完納者には正会員章を無料で交付することになる。
昭和48年 4月 1日 岡川 正一校長、名誉会長となる。
昭和48年11月23日 小南 一雄会長、再選される。
昭和50年11月 7日 7日より9日まで三日間、母校創立50周年記念祭を学校と共催する。
昭和50年11月 9日 小南 一雄会長、再選三期される。
昭和51年 4月 1日 若狭 豊顕(機高五回卒)校長、名誉会長となる。
昭和52年11月20日 福原  均(紡高五回卒)会長(七代)となる。
昭和54年11月23日 福原  均会長、再選される。評議員増員について会則の一部変更される。
昭和56年11月22日 西  薫(機高八回卒)会長(八代)となる。
昭和58年 4月 1日 柑本 順平校長、名誉会長となる。
昭和58年11月13日 西  薫会長、再選される。
昭和60年11月 8日 8日より10日まで母校創立60周年記念行事を実施する。
昭和60年11月13日 西  薫会長、再選三期される。
昭和62年11月15日 南 昭弘(紡高十一回卒)会長(九代)となる。
昭和63年 4月 1日 小林 謙三校長、名誉会長となる。
平成元年11月19日 南 昭弘会長、再選される。
平成 3年11月23日 南 昭弘会長、再選三期される。
平成 4年 4月 1日 重森 治校長、名誉会長となる。
平成 5年11月28日 小野 忍(機高八回卒)会長(十代)となる。
平成 7年 4月 1日 鮫島 俊治校長、名誉会長になる。
平成 7年11月23日 小野  忍会長、再選される。
平成 8年 7月 新本館完成する。
平成 8年11月 2日 母校創立70周年記念行事を実施する。
平成 9年11月24日 植野 一(定T30卒)会長(十一代)となる。
平成10年 4月 1日 石岡 信吾校長、名誉会長となる。
平成11年11月 植野 一会長、再選される。
平成13年 4月 1日 坪内 一秋校長、名誉会長となる。
平成13年11月 植野 一会長、三選される。
平成15年 4月 1日 山脇 正隆校長、名誉会長となる。
平成15年11月 植野 一会長、四選される。
平成17年11月 3日 母校創立80周年記念行事を実施する。
平成17年11月 3日 植野 一会長、五選される。
平成18年 4月 1日 竹形 英徳校長、名誉会長となる。
平成19年12月 9日 植野 一会長、六選される。
平成21年 4月 1日 下野 敏幸校長、名誉会長となる。
平成21年11月 7日 石垣 進(定M41卒)会長(十二代)となる。
平成22年4月 1日 上條 藤夫校長、名誉会長となる。
平成23年11月12日 石垣 進会長、再選される。
平成25年11月16日 石垣 進会長、三選される。
平成26年 4月 1日 阿部 政之校長、名誉会長となる。
平成27年10月31日 田脇 光浩(定M42卒)会長(一三代)となる。