1. ホーム
  2. 第二外国語

第二外国語

第二外国語

国際教養科では、2年次、3年次に、週2時間、英語以外にもう1言語を勉強します。フランス語、スペイン語、中国語、韓国・朝鮮語の4言語から好きな言語を選択できます。挨拶などによく使われる日常会話を中心に、簡単な言葉で自分のことを表現できるように基本的な文法などを勉強します。また音楽や映像なども使って、それぞれの言語が話されている国や地域の文化、風習、歴史なども学べるように工夫されています。一生懸命がんばれば、旅行や留学もできるようになるでしょう。外国語の魅力に触れ、選択した言語を大学の専攻にする生徒もいます。

フランス語

フランス語の日常会話と基本文法を重視して授業を行います。ベルギーやフランスの文化や習慣も学びます。

スペイン語

主にテキストを使って基礎的な文法を学びながらスペイン語圏の国々の文化にも触れています。

中国語

中国語の授業はいつも生徒全員が一人一言から始まります。二年間の間に入門の発音、挨拶から基礎文法、応用まで、聞く、話す、読む、繰り返す練習を経て会話能力を身につけ、中国語検定試験も行います。中国語の歌や映画鑑賞、料理も実施しています。日中文化では切っても切れないつながりがあるので、日本語と比べながら中国語を勉強するのは面白いと思います。挑戦してみませんか。

韓国・朝鮮語

2年生のときに「読む・書く」、3年生のときに「聞く・話す」を目標に学びます。韓国語はやさしい言葉なので、2年間学べば、挨拶・自己紹介・旅行・ショッピングなどで、普通の会話ができます。また、文化や生活様式などにも触れて、異文化に対する理解も深めます。

ページの先頭へ戻る