読書会

読書会へのお誘い

2016年度 読書会・上映会

11月10日(木…上映会(視聴覚教室 3時40分)、11月18日(金)…読書会(図書館 3時40分〜)
 

2015年度 読書会・上映会

11月11日(水…上映会(視聴覚教室 3時40分)、11月18日(水)…読書会(図書館 3時40分〜)
 

2014年度 読書会・上映会

11月14日(金)…上映会(視聴覚教室 3時40分)、11月19日(水)…読書会(図書館 3時40分〜)
 

2013年度 読書会・上映会

11月1日(金)…上映会、11月6日(金)…読書会
 


2012年度 読書会・上映会のご案内

11月16日(金):上映会:25名参加
 

【感想】
・自分が死に直面した時、どんな生活を送れるだろうか。 どんな人が傍に居てくれるのかを考えさせてくれた(1年女子)
・ふと入って映画をみたけど、帰るときには幸せな気持ちになっていた。(1年男子)
・一生のうちで自分がどうあるべきか考えさせられました。(2年女子)
・魅力的な登場人物達が進めていく物語は飽きることなく見ていられました。(2年男子)

11月21日(水):読書会: 11名参加で思いを話し合いました

2011年度 読書会・上映会

11月9日(水):上映会…約30名の生徒の皆さんが参加しました。

11月16日(水):読書会…7名の生徒の皆さんが参加しました。

2010年度 読書会・上映会

2010年11月4日(木)の放課後に上映会を開催しました。

参加者 26名(1年生11名 2年生10名 3年生5名)

【参加者の声】
・難しかったけど、楽しめた。はやく原作を全部読みたい。また、上映会をやってください。(1年)
・彼にしかわからない苦悩や喜びや恐れのつまった映画だと思いました。(2年)
・中原中也がでてきてよかったです。映画はより太宰をなぞらえているのが、生々しくて、一味ちがいました。(3年生)

2010年11月19日(金)の放課後に読書会を開催しました。

参加者 9名 (1年生4名  2年生2名  3年生4名)
今年は、太宰治の『人間失格』を読みました。自殺する1ヶ月前に
完成した『人間失格』は、太宰の半生反省を綴った遺書ともいわ
れる作品です。自分以外の人間すべてを極度に恐れ
自殺未遂を繰り返し、薬物中毒となった彼の果てとは・・・・・・・・
興味のある人は図書館の『人間失格』の本をぜひ読んでみてください。
(図書館報No.470より抜粋)