小学部の教育目標
【1】 小学部の教育目標

(全体目標)
 すべての児童が健康で安全な学校生活を送り、自立する力、ものごとをしっかり見つめる力や要求を伝える力を養うとともに、集団生活を通して、社会性を身につけ、地域社会とかかわりあい、生活を豊かにする力を養う。

(低学年目標)
 学校生活になれ、丈夫な体をつくり、友だちと活動する中で、身の回りのことを自分でしようとしたり、自分の気持ちや要求を伝える力を育てる。
  ア.丈夫な体をつくり、元気な子に育てる。
  イ.身の回りのことを自分でしようとする子、自分でできる子に育てる。
  ウ.学校生活になれ、友だちと一緒に活動できる子に育てる。
  エ.自分の気持ちを表現し、身近な要求を伝えられる子に育てる。
  オ.身の回りのものごとやようすに目を向ける子に育てる。

(高学年目標)
 多様な集団の中で、仲間意識を育て、基礎学力や体力を養い、生活を見通す力をつけ、社会参加の基礎的な力を育てる。
  ア.丈夫な体をつくり、活動的な子に育てる。
  イ.身の回りのことを、自分でできる子に育てる。
  ウ.集団生活により親しみ、友だちと積極的にかかわりを持って、いろいろな活動ができる子に
    育てる。
  エ.自分の気持ちを表現し、要求を伝えられる子に育てる。
  オ.興味や関心を広げ、考えたり、工夫したりできる子に育てる。