学校協議会

天王寺高等学校学校協議会は本校の教育活動、学校経営について、保護者の皆様のご意見が反映されるよう意見書を所定の手続きにより承ります。

※意見書についてのご案内

平成27年6月27日 

保護者の皆様へ

大阪府立天王寺高等学校 
学校協議会事務局 

教員の授業その他の教育活動に関するご意見について

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。また、日頃より本校教育活動にご理解・ご協力いただき
厚くお礼申し上げます。
 さて、本学校協議会では、保護者の皆様の、「教員の授業その他の教育活動」に関するご意見につきまして、
下記により承ります。本校教育活動の一層の向上に向け、学校と連携しながら取り組んでまいりますので、よろ
しくお願いいたします。

                            記

1 目 的
  保護者との連携協力、学校の運営への参加の促進及び保護者等の意向の反映による、本校教育の向上。

2 意見の取り扱い
  教員の授業その他の教育活動に係る保護者からの意見について、調査審議の上、校長に対し、学校協議会と
 しての意見を述べる。

3 意見書の提出方法
  (1)意見書の様式及び入手方法
      意見書については、大阪府の規則により様式が規定されています。様式は本校のWebページから
      ダウンロードできます。また、お子様を通じて用紙をお渡しすることもできます。
  (2)意見書の送付方法
    ○ 学校協議会あての専用のメールアドレス(tennoji-hsc@tennoji.osaka-c.ed.jp)に、件名を
       「学校協議会意見書」として添付ファイルとして送信してください。本校のWebページのリンクから
       送信することもできます。
    ○ 本校あてに、封書にて郵送。(学校協議会の事務局が対応し、学校協議会に意見を伝えます。)
    ○ 本校事務室横に設置の専用箱に投函。(同上)

4 留意事項
  (1)いずれの場合も、お子様の学年、組、氏名及び保護者の氏名、連絡先など、様式に定められた必要事項
     について必ずご記入ください。
  (2)学校協議会へのご意見の提出は、文書による方法のみとなっております。電話や口頭による意見の伝達
     はお受けできませんのでご了承ください。
  (3)いただいたご意見につきましては、学校協議会としての調査審議を行う上で、必要に応じて直接ご本人
     に詳しい説明をお願いするなど、ご協力をお願いすることがあります。
                                                                  以上

 
※意見書の様式 >>>