自己分析

2学期の終業式の中での、私からは

「『一年の計は元旦にあり』というように、お正月は心新たに目標をかかげてスタートをきるチャンスの日だと思うが、1学期の始業式で話した「ダイエット成功の秘訣4ポイント」を駆使しても、うまくいかない時がある。逆にうまくいかない時の方が多いのではないだろうか? 」・・・という問いから

「周りからは、『頑張れ』『根性だ』『ガッツでいこう』などの言葉を掛けられる。だから、失敗した時『俺は根性が無いなぁ』『私にはガッツが無いんだ』と感じてしまい、自分が『だらしなくてできない』と結論づけてしまいがちである。

しかし、本当にそうなのだろうか?

くじけた時に本当に考えなければならないことは〝 自己分析 !! 〟

いつ失敗したのか? 自分がどんなパターンでよくくじけているのか? ある時間帯に誘惑が多いのか? 場所なのか? などなど、いろいろな角度から考えて失敗の理由を明らかにして、そうならないような方法を用意すれば良いのだ」・・・というような話をさせてもらいました。

一年のスタートに新しい目標を立てるにあたって、未来に漠然とした期待をするのではなく、これまでの失敗を分析し対策を講じた上で、具体的な数字を上げ、断固たる決意をもって目標を立ててみてはどうでしょうか?

きっと夢は叶うはずです。