インドネシア・東ジャワ州から高校生が来校!

 本日の午前中に、東ジャワから高校生20名と引率の先生が本校を訪問されました。

府国際課の企画で、大阪府と東ジャワ州は友好交流関係にあるそうです。

 

 歓迎の挨拶のあと、文化国際部の芝原先生の楽しい学校紹介があり、

その後、グループに分かれて授業へ。

芸術の授業では、書道を体験したり、サンシンを演奏したり、デッサンをしたりして、

花高生と交流をしていました。

 今日は午後から芸術鑑賞のため、早い時間のお昼休みでしたが、

その時間を利用して『ランチタイム交流会』が行われました。

PTAの国際交流委員会のお母さん方がお弁当を用意してくださって、

お昼を食べながらの交流となりました。

 最後に、美しいガラスの置物をおみやげにいただきました。

町の象徴の魚とエビだそうです。ありがとうございました。

 

2015062312150000.jpg 

 

 あっという間に時間は過ぎ、午後からの芸術鑑賞に出発していきました。

「和太鼓」の演奏を一緒に楽しんでもらうことになっています。

 

こちらをご覧ください.pdf