2013年1月アーカイブ

「67期生Popコンクール優秀作品」ポスター

1年生全員が手作りポップ(お勧め本の紹介)を制作しました。 16作品がポスターに掲載されています。                        

合唱大会

1月24日(木)、歴史ある中之島公会堂で、伝統の第59回合唱大会が開催されました。 豊かな表現力で上級生の貫禄を示した2年生。新鮮で生き生きしていた1年生。 保護者の方々にもたくさんお越しいただきました。 ここしばらく、朝(授業前)、昼休み、放課後と校内に歌声の響く毎日でした。 それがいかんなく発揮された一日でした。   

日韓中 高校生フォーラム⑥

3年の参加生徒が「日韓中 高校生フォーラム」参加報告をまとめました。     参加国のプレゼンテーションを足掛かりに、身近な課題を募り、特に議論が深まったマナー問題と異文化理解を取り上げました。その問題点や原因として相手への配慮が欠けていることが上げられ、相手を理解することが必要であり、異文化理解と共に、交流の増進や文化の違いや共通点をきっかけに相手を知り、受け入れることが大...

日韓中 高校生フォーラム⑤

2日間のフォーラムに参加した生徒の感想です。 今日は、「発展とは何か?」といったテーマでディスカッションが行われました。その中で、私も韓国や中国の方の意見を聞いて、それを踏まえて自分の意見も考えてみました。ディスカッションの中で、「バランス」がキーワードとして議論されました。「自分と他人」や「社会と科学」などのバランスが重要だと議論されましたが、私はそれぞれの問題の中で重要なことは、「今と未来のバ...

日韓中 高校生フォーラム④

1月13日(日) 曇り 今日のフォーラムは、宣言文を目標に、昨日のディスカッションをもとにした意見交換から始まりました。 2008年宣言「人と人とのつながりのために私たちができること」を発展させ、「人と社会のためにできること」が今回のテーマです。 昨日のプレゼンから「自分のことを第一に考えてしまう」ことが課題にあげられ、色々なディスカッションを経て、「自分と他人」「社会と科学」のバランス・融合を図...

日中韓高校生フォーラム③

市岡高校は昨秋、ユネスコスクール(http://www.unesco-school.jp/)に加盟。それを受けて今回、 フォーラムに初めて参加しました。未来を担う高校生が、国や文化を越えて、討論し、考え、自分の意見を発表するこのような フォーラムは、6名の市岡生にとっては貴重な機会になりました。下の写真は      「入り口の看板横で」「韓国の高校生のプレゼンテーション」       「発言する中...

日韓中 高校生フォーラム②

1月12日(土) 晴れ 午後からのディスカッション「身近なことから持続可能性の課題を考える」    各国の参加高校生がたくさんの意見が出し合って、積極的な交流が広がりました。   市岡高校のメンバーも、3名の生徒・計6回の挙手・発言をしました。  参加者の意見に耳を傾け、考え、自分の意見をまとめ、発表する。  その姿勢を隣で見ながら、今回の参加が素晴らしいものであると確信しました。本校参加生徒の...

日韓中 高校生フォーラム

1月12日(土) 晴れ 大阪ユネスコスクール・ネットワーク(ASPnet OSAKA)から案内をいただき、本校3年生1名、1年生5人と一緒に、会場の大阪府立大学に来ています。   「国連持続可能な開発のための教育10年」の最終年2014年に実施する  高校生フォーラム(30か国参加)へ向けての準備大会で、  今回は、韓国・中国を招待してのフォーラムになっています。 初日の午前中は、日韓中3か国から...