校内ビブリオバトル開催!

 本日10月15日(火)、校内ビブリオバトルが図書室で開催されました。参加者は4名、全員1年生です。紹介する本は、順番に「15歳のテロリスト」、「神さまのパズル」、「ブラバン甲子園大研究」、「教科書に載らない日本史」です。

 5分の持ち時間でのプレゼンテーション、そして2分の質問。ビブリオバトルに参加したみなさん、どうでしたか?後ろで聞いていましたが、なかなかのものでしたよ。どの本の紹介も、「オ!」「面白いかも!」と思わせる内容でしたよ。

 「15才のテロリスト」は、高校生と同年代の起こす事件を題材にしている小説。小説の底流には、少年法の改正があるというプレゼンテーションでした。

 「神様のパズル」は、宇宙の成り立ちの物語。人が、宇宙を作ったのか、宇宙が人を作ったのか、大きなテーマの小説という話です。

 「ブラバン甲子園大研究」。プレゼンの内容から、「本当に高校野球が好きなんだな...」とジンジン伝わってきましたよ。

 「教科書に載らない日本史」。作者の井沢元彦氏は、私も好きな作家です。彼が書いた「逆説の日本史」を愛読しています。そんな関係か、プレゼンターの言いたいことは、ガンガン伝わってきましたよ。

 さて、投票の結果は後日。どんな結果になるか楽しみですね。そして、プレゼンターのみなさん、お疲れさまでした。素晴らしかったですよ。