春 爛漫!

 生徒たちが登校しない学校ですが、校内にある草木は春爛漫です。中庭の桜も満開を過ぎて、葉ができました。この風景を生徒たちが眺めることができないのが残念ですが、少しでも学校の様子が分かればと思い写真を掲載します。

左の写真は、国道沿いの歩道の際に咲く花です。大国町から通学する生徒は、毎日この道を通って通学しています。春には、こんなかわいらしい花が咲く道なのですね。

この花壇はエントランス横。今はチューリップが思いっきり咲いています。このチューリップは昨年秋に新入生のためにPTAの皆さんが植えていただいたものです。

校長室の横にある中庭。白く見えるのは、なんだと思いますか?桜の花びらです。中庭の桜は、ピークを過ぎて散り始めています。散った桜の花びらが遊歩道や広場に溜まり、桜の花びらの絨毯のようになっています。奥の広場が白っぽいのは、全て桜の花びらです。