大阪府、緊急事態解除!学校再開へ!

 本日5月21日、政府において大阪府、京都府、兵庫県に出されていた緊急事態宣言が解除されることが正式に決定しました。この決定を受けて、府立高校も学校再開に動き出します。来週は、3年生を対象に授業が行われます。今までも学校への登校はありましたが、授業は行われませんでした。久しぶりの授業の再開です。本校では、5月28日、29日に3年生の登校があります。

 また、6月からは1週目・2週目に全学年で2分割しての授業が実施されます。2週間で1週間分の授業を実施する予定です。今年、新しく来られた先生もたくさんおられます。初めての授業での出会いです。先生方も楽しみにされています。そして、そのまま感染がこのまま拡大することがなければ、第3週目から通常の授業が始まります。やっとです!同じく3週目からは部活動も始まります。本当に久しぶりに学校らしくなります。

 ただ、心配なことが2点。1点目は、ゴールデンウィークが終わった5月7日以降、大阪の街はかなり緩みました。その結果が、来週から現れてきます。どんな結果になるか、果たして感染者が増加するのか、注目しなければなりません。

 2点目。第二波は必ずやってくるということです。今後は、集団免疫ができるまで、ワクチンができるまで、このコロナウィルスと共存しなければならないということです。私たちは、まだこの新型コロナウィルスを克服したわけではありません。ですから、気の緩みは厳に慎まなければなりません。手洗いの奨励、ソーシャルディスタンスの確保を取りましょう!

 それでも、もう一度言わせてください!学校再開が動き出す!みんなで喜び合いたいと思います!