1学期始業式!そして対面式!

 6月15日2限目は、2年生・3年生による始業式です。私が、最初に生徒の皆さんに話したのは、この日を迎えることができたのには、新型コロナウィルスに対して日々厳しい戦いをしてくれている医療従事者の方や、社会のインフラを止めないように頑張っている多くの人たちがいること、まずは、この人たちに感謝の気持ちを持ってほしいということです。また、「学びを止めてはいけない」と多くの試行錯誤を行い、慣れないことにも挑戦し続けくれた今宮高校の先生方にも感謝の気持ちを伝えてほしいと言いました。

 さて、本題は「自分に厳しくあれ」という話をしました。勉強、進路、生活規律、自主規制という4つの観点で、もっと自分に厳しくしてほしいという話をしました。少々、厳しいことを伝えましたが、今高生には必ず響くと思っています。頑張ってください。

 始業式が終わって教室に戻り、Zoomを活用した対面式を実施しました。これも初めての取り組みですね。対面式では、新入生代表の挨拶、共生推進教室の生徒の紹介、そして担任の先生から難聴生徒の紹介を行いました。写真は、教室のプロジェクターで映し出されたZoomの画面です。