2020年11月13日アーカイブ

1年 SDGsフィールドワーク その4

 今日の1年生の取り組み、他のグループはどうだったのでしょうか?とても楽しみにしています。今後は、今日の取り組みをポスターにまとめるという事を聞いています。施設を訪ねなかったグループは、自分でSDGsに関連するモノを神戸と京都の町で見つけてくるらしいですね。どんなものを見つけ、何を考えたのか、とても楽しみです。  言わずもがなの事ですが、SDGsは世界中の人々が、2030年を目標に取り組む世界的な...

1年 SDGsフィールドワーク その3

 昼からは、実際に青年海外協力隊を経験した方の話です。話をしていただいたのは、アフリカ、ウガンダに行かれた川崎氏。最初、ビクトリア湖を眺める少年の写真が出てきました。川崎氏の生徒への問いは、「この少年は、この時初めて村を離れて湖を見ました。このあと、この少年は何と言ったでしょう?」というもの。全然想像がつきません。少年が発した言葉は「バケツ何杯分の水なんだろう?」です。この言葉には、衝撃を受けまし...

1年 SDGsフィールドワーク その2

 遊川氏の話を聞いた後、展示室、資料室の見学に行きました。二つの部屋は、SDGs関連の展示や資料が一杯です。バケツを持っている生徒の写真ですが、これは何をしているのかというと、水汲みをする子どもたちがどれほどの重さの水を運んでいるかを体験しているものです。実際は頭に乗せて運ぶのですが、到底頭に乗せられる重さではありません。私も持ちましたが、両手で持つのが精いっぱいでした。  世界の国々がどの程度S...

1年 SDGs フィールドワーク!その1

 11月13日(金)、25期1年生が探究学習で3年間取り組むSDGsについての取り組みがありました。京都・神戸方面に4つのグループに分かれてのフィールドワークです。私は、JICA関西を訪れるグループと一緒にSDGsの勉強をさせてもらいました。  午前中は、二つのグループに分かれての学習です。一つは、展示室、資料室を見学するグループ、もう一つは、JICAの取り組みを学ぶグループです。最初、私はJIC...