2年生 映画『さとうきび畑の唄』鑑賞しました

2年生(41期生)は、9月24日(木)午後から「交野市保健福祉総合センター(ゆうゆうセンター)」にて、後期人権研修と修学旅行事前学習を兼ねて映画『さとうきび畑の唄』鑑賞会を実施しました。41期生は、修学旅行先として、沖縄宮古島を訪れる予定です。沖縄には、日本唯一の海洋性亜熱帯気候が生み出す自然と、かつて海洋貿易国家「琉球王国」として近隣諸国との貿易や交流ではぐくんだ独自の歴史と文化があります。しかし、太平洋戦争末期、沖縄は「住民を巻き込んだ」激しい地上戦の戦場となり、20万人を超す犠牲者が出ました。そのうち住民の死者は9万4000人、当時の沖縄住民の「4人に1人」が亡くなっています。

41期生は9月17日(金)に、新聞記事から沖縄戦の様子を学び、今回映画鑑賞を行いました。座席のあちらこちらから聞こえてきた「泣き声」とともに、沖縄の歴史も生徒の心に深く刻み込まれたと確信しました。修学旅行では思いっきり楽しんで来ようと思いますが、「沖縄の歴史」のことも心の片隅にしっかりと記憶して出かけたいと思います。IMGP4604.JPG

カレンダー

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ