職員人権研修

 7月3日(火)は職員向け人権研修会を行いました。テーマは「アサーション」&「ストレス

マネジメント」~他人と自分を大切にするために~でした。講師は学校心理士の大畑 真由美先生で

「アサーション」について日ごろの出来事をからめながら理解しやすく説明してくださり、また

チェックリストやグループワークも取り入れ多くの気づきがあり勉強になりました。

 「アサーション」を言葉で表すと、自分の気持ち、考え、意見、相手への希望など伝えたい場合になるべく率直に正直にしかもその場にあった適切な方法で伝える自己表現です。普段の考え方に非合理な思い込みがあることに気づいたり、合理的に考える秘訣を知れました。また生徒や職場、家族との関わりの中で3つのコミュニケーションスタイルがあることを教わりました。

1つめは受動的・非主張的であるノン・アサーティブ 

2つめは攻撃的であるアグレッシブ

3つ目はアサーティブです。

アサーティブに導くためにノンアサーティブまたはアグレッシブな生徒の対応のヒントとなり

教育現場で活かせる大変ためになる研修でした。

IMG_1915.JPGIMG_1916.JPGIMG_1919.JPG