1年生「総合的な探究」ポスターセッション

2月13日(木)5,6限に1年生「総合的な探究」のポスターセッションを行いました。

前回の「中間発表」ではプレゼンテーションソフトを使用し、3グループが代表として発表を行いましたが、今回の最終発表では全クラス(71グループ)のポスターを体育館に掲示し、ローテーションで各グループの代表者が説明、その後、聞いている生徒が質問するという形式で行いました。

各グループ10分という時間の中で探究の成果を発表しました。

香里丘高校では、はじめての「総合的な探究」の実践ということでしたが、多くの生徒が満足できていたように思われます。今回の探究活動が2年生につながる活動であったと感じました。

<結果発表>

校長賞

  3組19班 「AIとこれからどう共存するか」

  4組29班 「なぜ、生き物の種類によって寿命が異なるのか」 

  6組53班 「方言の謎」

教員賞

  4組32班 「魚を食べる」

  5組42班 「自分の好きな食べ物を何日食べた飽きるのか」

  7組62班 「平成の医療について」

生徒賞

  1組6班 「ジブリの恋愛」

4.JPG