授業見学を始めました!(「授業見学」その1)

 年に少なくとも2回、先生方の授業を見学することにしています。今年度は、1学期と2学期に分けて授業見学を行うことにしました。
 この授業見学は、先生方と生徒双方にとっての授業改善につなげていくことを目的としています。その後、授業後の感想等を先生方には面談で、生徒には終業式等で伝えるようにしています。
 5月8日月曜日、連休明けからのスタートとなりました。

<5月8日月曜日>

 1限目、2年生「古典B」の授業、題材は「今昔物語集」の安倍清明の説話です。
 本文の読解と文法を、相互に関連させながら、的確でわかりやすい説明がなされていました。巧みな発問とメリハリの利いた授業展開が光っていました。

 2限目、3年生「数学」の授業、単元は「対数」です。
 落ち着いた雰囲気で、解き方を丁寧に示しながら説明されていました。要所要所でポイントをまとめることで、生徒の理解を確認しながら進められていました。

 5限目、3年生男子「体育」バドミントンの授業です。
 まずは、授業開始前の様子です。開始のチャイムと同時に始められるよう、生徒はネットの準備や準備運動を主体的にしていました。

 018.JPG

 チャイムが鳴る前に、整列も完了しており、点呼や説明、注意、そして、各班に分かれての練習へと続きます。

 027.JPG

 随時、生徒を集めての示範を織り交ぜながら、課題に合わせたメリハリの利いた展開がなされていました。

026.JPG