二年生修学旅行便り(10月19日最終日の様子)

 修学旅行最終日は、那覇空港での集合時間まで、自分たちが計画した企画書に基づき観光等を行うタクシー研修を行いました。

 311.JPG

 ホテルの駐車場と敷地内の道路沿いにたくさんのタクシーが待機していました。
 各班の生徒と運転手さんが、企画書をもとに行程や活動時間等の打合せを済ませ、いざタクシー研修の始まりです。

314.JPG  

 生徒たちは、16時30分那覇空港集合をめざし、各班の企画により、万座毛、おきなわワールド、パイナップルパーク、アメリカンビレッジ、国際通り等で見学したり食事をしたりして、最終日を楽しみました。

 

 

 16時30分にはすでに点呼も完了していました。

 その後、伊丹空港では混雑するため、那覇空港のロビーで解散式を行いました。

 定刻通り18時に那覇空港を出発し、伊丹空港には予定よりも5分ほど早く19時50分に到着しました。
 最後は、出口付近で生徒を見送りながら流れ解散としました。

 今回、二日目の雨以外は天気にも恵まれ、民泊、マリンスポーツ、体験活動や観光等を通して、生徒は美しい自然、温かい人情を体感し、沖縄の文化や歴史を学びながら、たくさんの思い出を作ってくれたものと思います。

 修学旅行実施に当たり、ご協力いただきました保護者の皆さま、お世話になった全ての関係者の方々に心より感謝申し上げます。
 有難うございました。