人権講演会を実施しました!

 10月25日(木)午後、本校体育館で1,2年生を対象に人権講演会を実施しました。

 「夢をあきらめないで」をテーマに、ESPERANZA(エスペランサ)さんによるトークコンサートを実施しました。

 「ESPERANZA(エスペランサ)」さんは、厚生労働省指定難病である「クローン病」を患いながらも、夢をあきらめずにクローン病の認知活動のためにフルート演奏を続けておられる、りょうこさんと、ベース奏者のかつひこさんからなる二人のユニットです。

 004.JPG

 苦悩や挫折を乗り越えようと努力する中で、様々な出会いを通して、チャンスと勇気を与えられたご経験をもとに、三つの魔法の言葉、そして「あなたならできる」という言葉の大切さを力強く投げかけられました。
 お二人が奏でる美しいハーモニー、思いを乗せた演奏が、とてもさわやかで、時には思いを掻き立て、しみじみとメッセージを受けとめることができました。