枚方市成人祭「はたちのつどい」に出席しました!

 1月14日月曜日午前11時より、長尾中学校で「第70回枚方市成人祭『はたちのつどい』」が開催されました。今年も枚方市からお招きをいただきました。

 入場の際、本校42期生の新成人の皆さんが、仲間と楽しそうに談笑していている様子も見かけました。

 長尾中学校ブラスバンド部の皆さんの歓迎とお祝いの演奏に続いて、式典が始まりました。

 今回、伏見 隆 枚方市長が出席され、式辞の中で、成人のお祝いと今後の活躍への期待を込めた温かいメッセージを投げかけておられました。

 「新成人のことば」として、新成人代表の方が、成人の日を迎えることができたことへの感謝の気持ちと、「成人になるということは、我々一人ひとりが社会の一員であることを意識し、学んできたことや経験したことを社会のためにどのように生かしていくかを考えるようになること。」「これからも地域や日本を支え、より良くしていくのは社会の一員である私達の役割であると自覚し、主体的に行動していくことが大切だと思います。」という思いを、しっかりと語られました。

 最後に、和太鼓の勇壮で迫力のある演奏で締めくくられました。

 本校42期生の皆さんをはじめ、新成人の皆さん、ご成人誠におめでとうございます。