• トップ
  • 2019年
  • 5月
  • 枚方市長杯「第25回 枚方市高等学校バレーボール選手権大会」が開催されました!

枚方市長杯「第25回 枚方市高等学校バレーボール選手権大会」が開催されました!

 4月28日(日)に枚方市立総合スポーツセンター体育館で「第25回 枚方市高等学校バレーボール選手権大会」が開催されました。

 参加校は枚方市内にある公立7校(府立6校・市立1校)と私立2校の9校の高校で、男子の部は7校7チーム、女子の部は9校9チームでした。

001.jpg 

 開会式では、選手入場後に主催者を代表して、伏見 隆 枚方市長が本大会の歩みと意義、選手の健闘を祈る温かいメッセージを述べられました。
 選手代表による宣誓に続いて、10時15分から第一試合が一斉に始まりました。

 本校は、女子も男子も香里丘高校と対戦しました。
 会場では、3面のコートで試合が繰り広げられ、観客席からの応援の声や歓声が相まって、選手どうしの声がうまく聞き取れるのか心配になるほど、会場は活気と熱気に包まれていました。

021.jpg 020.jpg

 018.jpg

 今日は他の多くのクラブも活動していました。
 特に、柔道部が10時から長尾高校の柔道場で柔道交流会を行っており、11時半ごろに伏見市長がその交流会の様子をご覧になられるということで、女子の試合観戦後、私は一旦学校に戻りました。
 その後、今度は教頭先生と一緒にこの体育館を訪れ、男子の試合から観戦しました。

 045.jpg

042.jpg 046.jpg

 男女ともに、精一杯力を尽くして善戦しました。

 男子の試合に続いて、女子の牧野高校との試合を観戦しました。

048.jpg  

 男子の2試合目を観戦できず残念に思いましたが、午後から柔道の交流会で挨拶をしなければならないため、女子の勝利を見届け、教頭先生とともに会場を後にしました。

 こうしてゆっくりと試合を観戦するのも久しぶりのことで、チームの皆さんの元気あふれるプレーや応援、熱心に世話をする姿を見るにつけ、高校生活の中でバレーボールに熱中できることの素晴らしさを改めて実感しましたし、元気をもらいました。チームの皆さん、有難う!

 会場には、保護者の皆様や卒業生の皆さんもたくさん応援に来てくださっていたことと思います。
 改めてクラブ活動へのご理解とご声援に感謝申し上げます。有難うございました。