• トップ
  • 2019年
  • 11月
  • 第2回学校説明会「クラブフェスティバル」を実施しました!

第2回学校説明会「クラブフェスティバル」を実施しました!

 11月9日(土)、すがすがしい秋晴れのもと第2回学校説明会を実施しました。

 今回は、クラブ体験を中心とする「クラブフェスティバル」と位置づけ、中学生の皆さんを対象に、午前と午後とに分けて各クラブの体験や見学をしてもらいました。

 全ての活動を紹介できませんが、当日の様子をご覧ください。

(午前のクラブ体験)

 

 

 

 

(全体会)

 12時から体育館で「全体会」を行いました。

 挨拶・学校紹介・クラブ紹介・ビデオ上映という内容でした。
 司会・進行は全て生徒会の生徒が行いました。

 生徒会役員は前期は23名、後期は31名となりました。
 こうした学校説明会に加え、交通安全運動や朝の呼びかけ運動、そして地域行事等にも積極的に関わってくれています。

 壇上でのクラブ紹介では、各クラブの生徒たちが、練習の実演を交えながら、個性や特長を生かして紹介していました。

 そして、学校紹介ビデオ(「総集編」「部活動・行事編」)の上映に続いて、17名の生徒会役員の生徒が、歓迎のダンスパフォーマンスを披露してくれました。

 

 何とか自分たちの力で、説明会を盛り上げよう、少しでも長尾高校のことを理解してもらおうと、生徒からこうした企画が生まれ、連日朝早くから集まって渡り廊下で練習に励んでいました。

 私は、こうした生徒たちの思い、心意気、そして努力を、とてもうれしく思っています。

 

 さらに、10名の1年生有志生徒が、各クラブの活動場所への誘導、校内の案内に積極的に協力してくれました。

(午後のクラブ体験)

 

 

 

 

 

 

 ご覧のように、各クラブ活動場所で、普段通りの練習に中学生の皆さんが参加し一緒に練習したり、説明を受けたり、顧問の先生から直接アドバイスを受けたり、今日一日、ゆったりとした流れの中でクラブ体験を楽しんでもらえたのでは、と思っています。

 私も久しぶりに、一日かけて多くのクラブ活動を見学できました。お世話をしているマネージャーも含め、多くの生徒と話をすることもでき、生徒の頑張りを身近に感じることができました。

 中学生の皆さんとも、廊下等ですれ違ったときに挨拶を交わしたり、練習の合間に話をしたり、グラウンドを見下ろす石段に一緒に腰を下ろして、サッカーの練習風景を見ながらゆっくりと話もできました。
 また、茶道部の活動に参加してくれた中学生とは、部員と一緒に茶道のことから趣味のことまであれこれと話が弾み、楽しいひと時を過ごすこともできました。

 こうして様々な場面で、クラブ活動、生徒会活動や自治活動を通して、中学生の皆さんと本校生徒とが、親しく、そして楽しく交流できたように思います。

 生徒の皆さんの協力に心から感謝しています。
 皆さん、有難うございました!