[堺学]堺市広報課のワークショップに参加しました

 

堺東高校では「ふるさとを知ることは自分を知ること」を合言葉に、
ふるさと堺について学ぶ「堺学」講座を開講しています。

堺学講座では、生徒が学校を離れ、地域との協働ボランティアを行っています。
今回は、演劇部と堺学講座受講生を中心に、堺市広報課シティプロモーション担当主催の
「ドラマティック堺さがし ワークショップ」に参加しました。

この企画はNHK朝ドラ「てっぱん」などの脚本家として知られる今井雅子さんを講師として迎え、
阪堺電車(チン電)を舞台にしたオムニバスドラマの脚本を、高校生が作るというものです。

路面電車から見える風景、乗り合わせた人々などを舞台に脚本を書くため、実際にチン電に乗り込み、
「シナハン」(シナリオハンティング)を行って脚本を書き上げ、実際に脚本に沿ってリハーサルまでを行いました。

今後堺市のHPに参加生徒の脚本がドラマ化されてアップロードされる予定です。

20131214sakaigaku05.JPG20131214sakaigaku09.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20131214sakaigaku04.JPG20131214sakaigaku03.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20131214sakaigaku06.JPG20131214sakaigaku07.JPG

カレンダー

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31