高齢者理解推進講習会

 3日(金)3年生を対象に、「老化」の体験学習を行いました。

 

 グループホーム連盟から、たくさんの講師の方が車椅子や体験グッズを持って、来校してくださいました。身体に重りをつけたり、イヤマフやゴーグルをつけ、ひじや腰が伸ばせないような状態で歩くことを体験しました。みんな「前が見えなくてこわい・・」「歩きにくい・・」「つかれる・・」と口々に感想を伝えていました。

 

 今回の経験をしたうえで、29日(水)には高齢者施設を訪問し、一緒にレクレーション活動に参加する予定です。高齢者の気持ちを理解して、交流に臨んでほしいと思います。

 

IMG_4082.jpg

カレンダー

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31