園芸エリアのご紹介(本校には畑があるのです!)

 支援学校では、園芸の作業が学習の一つの分野になっています。種を蒔き、苗を育て、作物を収穫し、 調理して食べる等の一連の授業を経験することで命の大切さ、食の大切さを学ぶ機会としています。本校でも園芸の分野が活発に活動しています。授業の中で季節の野菜を育て、収穫した野菜は、園 芸を選択した生徒(作業実習は選択制です)が持ち帰ります。残った野菜は先生方に格安で販売して います。

 今回、本校の園芸エリアをご紹介します。本校は校地の南西部に畑地を所有しています。現在、サツマイモを育てています。秋には焼き芋ができますね。また、畑の横には果樹(ゆず、はっさく)があります。果樹の奥に竹藪があります。春にはタケノコ(淡竹)が取れますよ。

                                                         (校長発信)

DSC_0046.JPG

カレンダー

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31