• トップ
  • 2019年
  • 2月
  • 2・3年生 就労支援コース校外実習のご紹介            2月6日発信

2・3年生 就労支援コース校外実習のご紹介            2月6日発信

昨年12月に引き続き、1月21(月)28(月)の2日間で大阪府立大学へ校外実習に行きました。21日は3年生のみ、28日は2年生3年生の合同参加でした。

 21日は書庫の整理作業でした。大学の事務室に長年たまってきた書類の整理と廃棄で、廃棄書類について、ファイルから書類を取り外し、紙のみをダンボール箱に詰めていきます。たかが紙といえど、持ち上げるのも一苦労。なんとか持ち上げて、箱を積み上げていきました。

 28日は2年生3年生合同で2班に分かれて作業しました。1班は21日と同じ書庫の整理作業で、2班は構内の側溝の清掃作業でした。書庫の整理作業では、3年生は2回目ということもあり、慣れた手つきで作業していました。2年生も職員の方の説明をよく聞いて、それぞれ懸命に取り組んでいました。

 清掃の班では、側溝に溜まった落ち葉や泥を、スコップなどでかきだす作業を行いました。葉っぱはゴミ袋、土は周辺の土部分に置く作業ですが、丁寧に、かつ早く、作業を進めることができました。

 校外での実習を通して、どちらの班もその場で説明をよく聞いて、その場で判断して作業することなど、校内では経験できないより実践的な実習を行なうことができました。  

                                                     <担当者からの投稿>

<実習場所①>

<実習場所②>

カレンダー

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31