11月28日(月)弁護士さんの出張授業開催しました

1年生の「総合的な学習の時間」において、大阪弁護士会が実施する弁護士さんの出張授業が開催されました。この出張授業に先立ち、本校では法教育の一環として、夏休みを中心に1年生全員が大阪地方裁判所の実際の裁判の傍聴を行っています。1学年全員がいっぺんに行けませんので、何日かにわけて実施しています。わたしも8月の一日、生徒とともに久しぶりに裁判の傍聴に行きました。そして、9月から今日まで、クラスごとに9人の弁護士さんが「刑事事件と裁判員裁判」について授業を行ってくれました。本日は、午後からの5・6・7時限に3人の弁護士さんがおいでくださり、1学年全9クラスの授業が終了しました。生徒も本物の弁護士さんの授業をうけ勉強になったと思いますが、わたしも授業の前後にいろいろなお話をうかがうことができ、非常にうれしく思いました。3学期には本校の特色ある取り組みのひとつである「模擬裁判」があります。楽しみにしています。