1月29日(日)刀根山支援学校の文化祭

今日は刀根山支援学校の文化祭に行ってきました。刀根山支援学校は本校のすぐそばにある刀根山病院の敷地内にあります。刀根山支援学校には訪問教育部もあり、さらに、分校として大阪大学付属病院内の阪大分教室をはじめ、滝井分教室(関西医大)、枚方分教室(関西医大)、中宮分教室(府立中宮病院)があります。校内には分教室の児童・生徒の作品や高等部の[情報]、豊中市立第十八中学校の生徒さんの作品が展示されていました。刀根山高校からも美術部が作品を展示していました。

午前中は「縁日」が催されており、阪神ファンの「店長」が考え出したという「阪神タイガース・ストラックアウト」と「ついに上陸!ビッグパチンコ」と命名された巨大な手づくり「パチンコ」。ふたつの会場ともおおいにもりあがっていました。また体育大会につづいて、生徒会の生徒たちも参加していました。本校と刀根山支援学校は年に何回かは交流していますが、刀根山支援学校の校長先生と「もっと日常的に交流したいですね」というお話をして、学校へ帰ってきました

 

P1000356.JPGP1000354.JPGP1000351.JPG