• トップ
  • 2012年
  • 9月
  • 9月20日(木) 大学入試センター試験 校内説明会

9月20日(木) 大学入試センター試験 校内説明会

ようやく朝は少しすごしやすい感じになってきました。午前中は出張で、11時すぎに学校にきたのですが、いつもはクーラーでしまっている教室の窓が、きょうはいくつかの教室であいていました。それでも天気予報では日中は30度をこえるとのことです。「暑さ寒さも彼岸まで」といわれます。秋はそこまできているのでしょうか。

きょうは放課後に3年生への「大学入試センター試験」の校内説明会がありました。昨年はきょうと同じ視聴覚教室にほぼ定員いっぱいの160人あまりが集まりました。ところが今年は受験希望者がふえて、1日では視聴覚教室に入らないということで、急遽、きょうとあしたの2日間にわたっての説明会となりました。きょうは3年5組から9組までの132人が出席しました。クラスの7割近い生徒です。あしたも1組から4組までの生徒への説明が行われれますが、100人以上の生徒が来る予定です。昨年を大きく超える受験人数になりそうです。きょう出願書類を配られ、緊張した面持ちで書類をみながら、さっそく下書のプリントに記入していました。わたしも「さいごまでねばれ、がんばれ」と伝えました。あしたは午後から、第1学区全体の公立高等学校・支援学校と公立中学校の校長が一同にあつまる連絡協議会があり、校内の説明会には出席できませんが、教頭先生から激励のことばをかけてもらいます。

ついさきほどラグビー部のマネージャーが9月23日(日)からはじまる第92回全国高等学校ラグビーフットボール大会大阪予選の組合せのプリントを校長室にもってきてくれました。ラグビー部とサッカー部の3年生はクラブの試合にむけて練習しながらの受験勉強となりますが、うまくバランスをとって集中力でがんばってください。3年生、34期生、ファイト! 

写真.JPG