2月1日(金) 関西の私大入試が本格スタート

きょうからは3年生の授業がなくなりましたので、学校のなかが少しさみしく感じます。といっても3年生の多くは今日からはじまった関西大学、関西学院大学、立命館大学の一般入試に奮闘しています。「がんばれ!刀根校生」。新聞の夕刊によると、「関関同立」の今年の一般入試(センター試験利用を除く)の志願者数は、前年比で関西大学が8.4%増、関西学院大学は5.8%増といずれも4年ぶりの増加とのこと、同志社大学も3.0%、立命館大学は0.1%が増加したとのことです。ただ、センター試験利用の志願者数はいずれも前の年より減とのことです。いずれにしても入試においては、自分の実力をいかに発揮するかが一番です。あしたも健闘を期待しています。

さて、刀根山高校では、先週につづいてあしたも学校説明会を開催します。午前9時30分からです。私学の入試も近いですがふるって参加してください。ただ、刀根山高校ではあしたは1年生と2年生のほとんどの生徒が模擬試験をうけますので、学校説明会のあとの学校見学においては、クラブ活動をみていただくことができません。あらかじめご了承ください。学校施設は、本館の3階(2年生の階)と4階(1年生の階)以は見学していただけます。