2月2日(土) あしたもがんばれ!刀根高生

「3月下旬の気温です」というテレビの天気予報のとおり、きょうは本当にあたたかい1日になりました。きのうからの雨が気になっていましたが、あさにはなんとかあがってくれ、ほっとしました。学校では朝早くから1年生と2年生の模擬試験がありました。また、先週につづいて学校説明会も開催しました。いつもの会場である視聴覚教室は模擬試験でしたので、きょうは1階の化学講義室での開催になりました。1週間後に私学の入試を控えた時期でしたが、参加いただいた中学生および保護者のみなさま、ありがとうございました。模擬試験の関係でクラブ活動を見学してもらえなかったことは残念ですが、受験で実力を発揮されることを祈っています。1・2年生の模擬試験は午後6時前まで予定されていましたが、わたしは学校説明会終了後は、大阪府高等学校体育連盟主催のバレーボールの新人大会の準決勝・決勝がある堺市立大浜体育館に向かいました。たくさんの応援の人たちの熱気もあり、体育館の中もこの時期とは思えないあたたかさでした。試合結果は、男子は大阪府立大塚高校、女子は大阪国際滝井高校がそれぞれ優勝しました。体育館で高校生の一生懸命にボールを追う姿をみながらも、ときどききょうも大学受験に臨んでいる刀根高生のことが気になりました。あしたもがんばってください。