教職員のためのページへ

研究フォーラム


 当研究フォーラムは、教育研究・教育実践・研修の成果の発表及び研究協議を行うことによって本府の教育の向上に資するため、教育センターを中心に実施している研究成果の発表の場です。
 知識基盤社会やグローバル社会の到来という時代の構造的な変化の中で、次代を担う子どもたちに「生きる力」をはぐくむ、という理念はますます重要になっています。このフォーラムはその力の育成をめざし、学校現場での活用や、施策の実現に向けた具体的で、効果の高い実践的な教育活動に関する調査・研究の成果を発表することを目的としています。


1. 令和4年度の研究フォーラムについて

  ※今年度は、【集合開催】と【オンデマンド開催】の分科会があります。

  ※分科会ごとに開催方法が異なります。


〇実施要項


〇令和4年度の大阪府教育センター研究フォーラムポスター 〔PDF〕


〇申込みについて

 【集合開催】の分科会に参加を希望される方は、必ず申込みが必要です。

 【オンデマンド開催】の分科会に参加を希望される方のうち、
  ・大阪府内の学校園の教職員の方は、すでにパスワード等を通知しているため、申込みは不要です。
  ・上記以外の方(大阪府外の方、大阪府内であるが学校園の教職員ではない方)は、申込みが必要です。

  次のURLをクリックして申込みをしてください。

  https://lgpos.task-asp.net/cu/270008/ea/residents/procedures/apply/daa9200c-afdb-4479-aef2-866f09618621/start


 申込み期間
  ・【集合開催】 令和4年11月7日(月)~12月26日(月)
  ・【オンデマンド開催】 令和4年11月7日(月)~令和5年1月20日(金)


○【オンデマンド開催】の分科会の視聴はこちらをクリックしてください。《準備中》


○各分科会の概要は以下をクリックしてください。

 第1分科会 育成指標を活用した人材育成に向けて

 第2分科会 人権に関わる新しい概念

 第3分科会 高等学校における不登校生徒支援の充実

 第4分科会 「主体的・対話的で深い学び」を実現する授業づくりの推進

 第5分科会 「資質・能力の育成」に資する指導と評価の在り方~2ラインのアプローチによる人材育成を軸にして~

 第6分科会 『ともに学び、ともに育つ』教育の推進に向けた情報発信の在り方

 第7分科会 小中高を通じた、4技能5領域の総合的な向上をめざして-「新・大阪版CAN-DOリスト」を活用した授業づくり-

 第8分科会 小中学校における不登校児童・生徒への支援の在り方~多様で適切な支援を探る~


〇分科会参加に係る配慮事項について

 ・【オンデマンド開催】の分科会動画は、YouTubeの字幕に対応しています。講演、研究発表、実践発表等のスライドや資料は
  テキストファイル化し、動画配信開始後、随時、掲載します。

 ・【集合開催】の分科会に係る配慮が必要な場合
  「受講に係る配慮事項申請書」に必要事項を入力の上、電子メールにて送付をお願いします。
    *「受講に係る配慮事項申請書」は次よりダウンロードできます。
      https://www.osaka-c.ed.jp/category/training/r04/ryuuiten.html
    *ファイル名:「R4研究フォーラム_第○分科会配慮事項申請書.docx」
    *送付先アドレス:kyoiku-center-kousui@gbox.pref.osaka.lg.jp


2. 過去の研究フォーラム(クリックするとポスターがご覧いただけます)

     令和3年度「支える 育てる つなげる」
   令和2年度「支える 育てる つなげる」

このページの先頭へ