大阪府立春日丘高等学校定時制の課程は今年度
  「創立70周年記念事業」を実施いたしました。

創立70周年記念事業の報告

多くの募金が皆様のご協力により集まり、心より感謝しております。
創立70周年記念事業会計報告書(PDF文書)



 本校の歴史を顧みれば、定時制の課程は昭和23年に創立され、創設期は普通科・農業科・商業科を有する夜間男女共学の高等学校でした。
本校のほかに、豊川分校(女子:昼間家庭科)・清渓分校(女子:昼間家庭科)・忍頂寺分校(女子:昼間家庭科)・山田分校(女子:昼間家庭科) ・吹田分校(男女:夜間普通科)の5分校を併設する大規模な三島地区唯一の定時制高校でした。
 その後、昭和43年にすべての分校がなくなり、平成7年には普通科だけの定時制高校となります。そして設立以来6千名を超える方々が本校を卒業されました。

 本年創立70周年記念事業の実施に当たり、後援会、振興会及び卒業生等からなる実行委員会を立ち上げ、平成30年11月11日(日)に行う式典に向けて準備を進めています。

 どうぞ、皆様のご協力をよろしくお願いします。


   大阪府立春日丘高等学校定時制の課程創立70周年記念事業実行委員会
           会長  片岡 誠(振興会会長)
 
   大阪府立春日丘高等学校定時制の課程
           准校長 平岡 香子
■ 70周年記念式典の様子
70周年記念式典
定時制校長 式辞
70周年記念式典
大阪府教育庁より祝辞
70周年記念式典
実行委員長 挨拶
70周年記念式典
ご来賓の方々
70周年記念式典
生徒喜びの言葉
定時制校長 70周年記念式典 式辞はこちらをクリックしてください。




本課程では、卒業生の住所の確認を行っております。
卒業後、住所が変更になった際にはお知らせください。
連絡先 定時制の課程 教頭
電話 072-623-2062
FAX 072-623-0761


60周年記念事業報告のページへ