交高43期生ニュース

第1号 2016.7

平成28年(2016年)4月に交野高校43期生の高校生活がスタートしました。

交高43期生ニュースでは、43期生の交野高校での様子をお知らせしていきます。

7月11日(月) 薬物乱用防止教育講演会

学校薬剤師の方から薬物乱用の危険性や薬物に対する正しい知識を身につけることの重要性について、

講演をして頂きました。先生と生徒によるロールプレイングもあり、薬物を勧められた時の断り方に

いて学びました。気温が高く、期末考査の最終日であったにも関わらず、生徒の皆さんは熱心に聞いて

いました。

 

 

 

 

 

 

 

7月14日(木) 近畿大学キャンパス見学会

  近畿大学東大阪キャンパスを見学しました。午前中は、大ホールで入学センターの方から大学入試の

現状と受験生としての心構えや近大の魅力について講演と、経営学部の先生から金融についての講義を

して頂きました。大学の食堂で昼食をとった後、11班に分かれて大学の施設を見学にまわりました。

本校の教員が誘導し、大学の先生や大学生の方から説明を受けました。この春本校から近大へ入学した

卒業生に広いキャンパスで偶然出会って少し立ち話をしましたが、有意義な学生生活を送っておられる

様子でした。生徒の皆さんは、短い時間でしたが大学生活を体験出来てとても楽しそうでした。

今日の見学会が、自身の進路選択や勉強のモチベーションアップにつながればと願います。

 

 

7月22日(金)・25日(月)・26日(火)

KSM(KATANO  STUDY MARATHONHALF

   講習(英数国3時間)+自習(3時間)+自宅学習(1時間)の1日7時間×3日で合計21時間を

学習しようという学習行事です。希望者は、事前に「ランニングプラン(学習予定表+実行表)」を作

成して、終了後に提出することになっています。夏休みに入って部活の公式戦や合宿などもあり、忙し

い人が大勢いる中各講習に20〜40名程の人が頑張って参加しました。