1. ホーム
  2. 校長挨拶

校長挨拶

校長先生の写真

大阪府立佐野高等学校長
南部 潔

 

 本校のホームページにようこそお越しいただきました。明治36年に佐野村立裁縫学校として開設された伝統ある佐野高等学校は、普通科と国際教養科を併置し、高度に情報化、グローバル化する社会に生きていく生徒を育むため、進化を続けています。
確かな学力の育成
 本校では基礎的な知識・技能の習得のうえに、それを活用して自分の考えをまとめ、発表する機会の多い授業づくりをしています。また生徒自ら課題を設定し、調べ、まとめ、発表するという「課題研究」に取り組むなど、社会で生きていくために必要な力の育成に努めています。
自立できる人材の育成
 生徒会活動やクラブ活動を通して、自分で考え、仲間と協働し、困難にも立ち向かえる自立した人材の育成をめざしています。加えて、平成24年からは「ユネスコスクール」に加盟してグローバルな視野を育むことにも取り組んでいます。
発信する英語力の育成
 NET(英語のネイティブスピーカー講師)とJTE(日本人の英語教員)が協力して、少人数で英語の授業を行います。英語を使って、自分のことについてスピーチをしたり調べたことをプレゼンテーションしたりしながら、気が付けば英語で発信する力が身に付きます。
生徒の希望をかなえる学校づくり
 生徒にとり、日々の学校生活が楽しく充実した満足度の高いものとなるように努めます。一人ひとりの生徒が明確な目標をもち、その実現に向けて具体的な努力ができる学校づくりをめざしています。「未来の社会をリードする人材」の育成をめざし、佐野高校では教職員が一丸となって生徒の指導・支援に取り組んでまいります。保護者、卒業生、地域の皆様のより一層の温かいご支援とご協力をいただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

令和2年4月1日

ページの先頭へ戻る