1. ホーム
  2. News・お知らせ

News・お知らせ

定期考査を欠席された場合

中間考査および期末考査を欠席された場合、「欠席届」の提出をお願いします。

詳しくは学級担任にお問い合わせください。

「欠試届」(PDFファイル:70KB)のダウンロード(A4サイズ)

学校感染症に感染した場合

インフルエンザ、水痘、麻しん、風疹、流行性耳下腺炎、咽頭結膜炎、百日咳、結核 などの学校感染症と診断された場合、学校は出席停止となります。(欠席にはなりません)

次回登校には、「学校感染症に係る登校に関する意見書」を提出してください(医師が登校を許可すれば、意見書の提出が後日になっても登校は可能です)。

詳しくは学級担任にお問い合わせください。

「学校感染症に係る登校に関する意見書」(PDFファイル:96KB)のダウンロード(A4サイズ)

ページの先頭へ戻る

暴風警報、特別警報(大雨)、特別警報(暴風)が発令された際の措置

〔注意〕
特別警報とは、警報の発表基準をはるかに超える豪雨などが予想され、重大な災害の危険性が著しく高まっている場合、発表されるものです。

ケース1:泉佐野市を含む範囲(例:泉州全域)に上記の気象情報が発表された時

以下の1)から4)の措置をとります。

1) 午前7時00分までに上記の警報・特別警報が解除になった場合

平常どおり授業を行う。

2)7時を過ぎてから8時00分までの間に解除の場合

10時25分からSHR、その後の3・4・5・6・(7)の授業(7限の日は7限まで)
4時まで授業の場合は10時25分からSHR、その後「3,4,1,2」の授業(昼食用意)

3)8時を過ぎてから11時00分までの間に解除の場合

13時10分からSHR,その後5・6・7の授業(7限の日は7限まで)
4限まで授業の場合は13時10分からSHR、その後「1,2」の授業

4)午前11時を過ぎて、なお上記の気象情報が発令中の場合

休業とする。

ケース2:泉佐野市には発表されていないが、自宅や通学経路に上記が発表されている時や自宅周辺の状況で登校が困難な時

無理して登校せず、学校に連絡してください。


※登校時は強風等周辺に十分注意すること。

ページの先頭へ戻る


「2018年度版News・お知らせ」のページへ

「2017年度版News・お知らせ」のページへ

「2016年度版News・お知らせ」のページへ

「2015年度版News・お知らせ」のページへ

「2014年度版News・お知らせ」のページへ

ページの先頭へ戻る