校長より

学校紹介動画

学校概要

総合科学科

国際文化科

クラブ活動

 校長より

 中学生の皆さん、こんにちは。住吉高校校長の中山です。大阪府立住吉高等学校のHPをご覧いただきありがとうございます。
 本校は、大正11年(1922年)に大阪府第十五中学校として開校し、今年度創立100年を迎えます。この間、2005年(平成17年)には総合科学科・国際文化科を併置する「国際・科学高校」に改編され、 2007年(平成19年)より文部科学省よりSSH(Super Science High School)の指定を受け、2008年(平成20年)にはユネスコスクールに加盟し、多岐にわたる活動を進めています。
 また、グローバル人材育成をめざし、高度な英語力を身に付けるため、特色ある授業に加え、 TOEIC対策など、「使える英語」教育に力を入れ、世界を舞台にする人たちにとって魅力あふれる高校です。
 本校の学校生活では、自主自律の精神を重んじています。生徒には、高い志を持ち、自ら考え、行動し、仲間と切磋琢磨しながらお互い高めあうことを求めています。そして住高生は高校生活を楽しみ(享受)、仲間を思いやり(共感)、共に活動し(協働)、人としての逞しさを身につけて社会へと巣立っていきます。
 多くの方々に、本校のことをより知っていただけることを願ってこのページを作成しました。皆さんの進路選択の一助となればうれしいです。