学校長挨拶
 
   
   
   
   



 大阪府立泉大津高等学校のホームページを閲覧いただき、誠にありがとうございます。

 本校は、昭和16年(1941年)大阪府立第15高等女学校(大津高等女学校と改称)として設立。「大阪府立大津高等学校」を経て、夏の甲子園出場を果たした昭和25年(1950年)に「大阪府立泉大津高等学校」に改称し、創立78年目を迎えました。卒業生は2万6千名を超え、泉州地域の伝統校として多くの有為な人材を輩出してきました。また、親子3代で泉大津高校出身というご家庭もあり、地域に愛される学校です。

 創立70周年を超える歴史と伝統のもと、落ち着いた学習環境の中で生徒一人ひとりの可能性を最大限に引き出し、進路希望を実現することをめざしています。
 さて、21世紀はグローバル化の急速な進展とインターネットが「情報」「モノ」を繋げる新しい時代に入りました。また、人工知能(AI)やロボットなどの技術革新が進んでいます。21世紀に必要な力とは、様々な情報や出来事を受けとめ、主体的に判断しながら、他者と協働し、課題を解決していく力(=生きるための力)です。

 本校は、三年間の学びと部活動・学校行事を通して、基盤となる学力・体力を確実に身につけ、人間力を磨き、「生きるための力」を大きく伸ばしていくために、教職員一同が、全力でサポートしてまいります。保護者をはじめ、地域の方々、同窓生等の皆様には、なお一層のご理解とご支援をお願い申しあげます。

                              
 平成31年4月1日
                               校長 山田 達也

キャッチフレーズ
     『君にしかできない夢(こと)が泉大津(ここ)にある』
       −私は泉大津高校で一生分の宝物を手にいれる−


本校の特色
 【教育課程】
          あなたの「〜になりたい」をサポートします。
 2年次より進路希望に応じて、「文系」「理系」「看護・医療系」などに分かれ、様々な選択科目で多様な進路希望に対応します。
  
 【進路】 
          夢を叶える進路実現をサポートします。
  進路指導方針「OHTSU」に基づいて、進路実現を全力でサポートします。独自の講習や勉強会が放課後・長期休業中に多数実施され、実力をアップします。また、予備校の協力で「土曜英語講習」を実施しています。

【学校行事】
          様々な行事を通して、「課題を解決していく力」を養います。
 本校の学校行事満足度は80%を超えます。(生徒アンケートより)、体育祭や文化祭では、若いエネルギーが爆発します。クラスの仲間と協力することで「課題を解決する力」を養います。

【部活動】
          「人間力」を磨き、「生きるための力」を伸ばします。
 本校の生徒会は、生徒中心に自主的に活動することで生徒が主役の体育祭、文化祭、球技大会の企画運営を行っています。13の運動部と14の文化部が、積極的に活動しています。

【歴史・伝統】
          創立70周年を超える歴史と伝統、落ち着いた学習環境
 本校は、考古資料館を開設しています。先輩方が高度成長期に本校や周辺地域から汗を流して収集した貴重な考古資料約100点を展示し、一般市民の方も見学可能です。
 
   大阪府立泉大津高等学校
     〒595-0012
 大阪府泉大津市北豊中町1-1-1
 電話 0725-32-2876 (代 表)  FAX 0725-32-6394 
     0725-32-2877 (職員室)
     0725-32-4641 (進 路)
 


Copyright © Osaka Prefectural Izumiohtsu High School All Rights Reserved.