kousyo.jpg(15636 byte)

大阪府立むらの高等支援学校

Murano High School for Special Needs Education

枚方市村野西町60番1号

TEL: 072-805-2327

FAX: 072-805-2733



◆校長あいさつ



< 大阪府立むらの高等支援学校 平成30年度 第4回入学式 式辞 >



草木が芽吹いて、生命が躍動する春のよき日に、第4回入学式を挙行いたしましたところ、多数のご来賓の方々のご臨席を賜りまして誠にありがとうございます。日頃、生徒の安全・安心へのご支援や「職場実習の受け入れ」など、多大なるご理解・ご協力をいただき、感謝しています。

保護者の皆様、お子様のご入学、誠におめでとうございます。ただ今、入学を許可いたしました新入生の皆さん、入学おめでとうございます。今日から新しい学校生活が始まります。

本校は、「就労を通じた社会的自立をめざす学校」です。そのことについて説明をします。

「自立」とは、自分一人で出来るようになることです。例えば、朝、保護者の方に起こしてもらわなくても、自分で起きられること。一人で考えて準備できること。生活に必要なことを、自分で出来るようになることなどです。

さらに、「就労を通じた社会的」という言葉がついています。つまり、本校は、皆さんが卒業後に、就職をして自分でお金を稼ぎ、健康で幸せに生活ができるようになることをめざして学ぶ学校です。生徒の皆さん一人ひとりの能力を高めていけるように取り組んでいきます。

本校の校歌には願いを込めて、チャンス、チャレンジ、チェンジという3つのキーワードが入っています。

1番に、Take a chance  勇気を出してやってみよう

2番に、Challenge again  仲間と一緒に、あきらめずに挑戦しよう

3番に、Change myself  伸びゆく力を信じて、自分を変えよう

自分の仕事が誰かの役に立ち、また自分も誰かに助けられる。働くことで、社会に参加し、自立していくことができる。皆さんは、これから同じ目標を持って一緒に頑張る仲間とともに学んでいきます。職場実習も行い、知識と技術を習得していきます。伸びていく力を信じて、挑戦し、大きく成長した自分の姿を楽しみにしてください。

本校のことを多くの方に知っていただき、就労の可能性を広げるよう努めるとともに、本日入学した生徒の皆さんに対して、3年間をかけて、ご家庭と連携しながら取り組んでまいります。

それでは、新入生の皆さん、「チャンス・チャレンジ・チェンジ」をキーワードに始めましょう。皆さんの学校生活が、有意義なものとなることを願って、式辞といたします。

平成30年4月6日
大阪府立むらの高等支援学校 校長 吉武 進