進路指導

進路指導計画

3年間の主な計画は下記の通りです。
1・2年生の早い時期からガイダンスや見学会を行って、主体的に進路を決定する力を養い、3年生では面接指導や進学・就職説明会、応募前職場見学等により綿密な指導を行い、ミスマッチが起こらない自己実現を目指します。

  1年 2年 3年
4月 基礎力診断テスト 基礎力診断テスト 基礎力診断テスト
就職進学各種説明会
5月 コース・科目選択予備調査 科目選択予備調査 三者懇談(進路希望確認)
第1回就職面接指導
6月 大阪産業大学見学(希望者) 分野別進路説明会
大阪産業大学見学(希望者)
進学面接指導
分野別進路説明会
大阪産業大学見学(希望者)
7月     求人情報説明会
第1回就職相談会
応募前職場見学(~8月)
進学実力養成補習
8月     第2回就職相談会
履歴書指導
第2回就職面接指導
9月     就職試験開始
指定校推薦校内選考
10月     指定校推薦入試開始
11月 コース・科目選択本調査 科目選択本調査 公募制推薦入試開始
合同求人説明会
12月 進路保護者説明会 進路保護者説明会
インターンシップ(希望者)
 
1月   職業適性検査  
2月   卒業生体験を語る会 ハローワーク就職支援セミナー

進路状況について

学校斡旋で就職する者が約50%、4年生大学や短期大学、専門学校などに進学する者が約40%、その他が約10%となっています。
就職を希望する生徒は、早い時期から高い意識を持って学校生活を送っています。
さらに、本校の卒業生がそれぞれ頑張ってくれているおかげで、地元の企業や事業所からは高い評価を得ています。
※その他には、縁故や自己開拓といった学校斡旋就職以外の就職や、浪人を含みます。
※進学では、指定校推薦入試、AO入試、一般推薦入試で進学する生徒が多いです。

より詳細な進路状況と、本校を卒業した生徒の過去5年間の主な進路先はこちら[PDF]からご確認ください。

このページのTOPへ