校長より 挨拶

大阪府立佐野支援学校長の 春井 勝 でございます。本校ホームページにご訪問いただき、誠にありがとうございます。
このたび(平成30年度から)本校ホームページを見やすくリニューアルしました。今後とも本校の教育活動や地域のセンター校として特別支援教育に関する情報発信をすすめてまいります。

本校は、関西空港が浮かぶ大阪湾と和泉山脈が望める泉佐野市の小高い丘に建つ、昭和48年開校の、泉南地域で最初の知的障がいのある児童生徒が学ぶ特別支援学校です。
現在の校区は、小学部・中学部が岸和田市・貝塚市・泉佐野市・ 熊取町の3市1町、高等部が岸和田市・貝塚市の2市となっています。
泉南地域(岸和田市以南)には、本校の他に知的障がい特別支援学校は泉南支援学校(小学部、中学部、高等部)と すながわ高等支援学校(高等部)の2校があり、さらに久米田高校と信太高校(和泉市)に共生推進教室が、貝塚高校に自立支援コースが設置されています。 また、肢体不自由校である岸和田支援学校も含めて、進路指導や生徒指導 、地域支援等で相互に連携・協力を図りながら、泉南地域のインクルーシブ教育システム構築に向けた取り組みを推し進めているところです。

H28年度末に示された大阪府の推計では、今後も府下全域で知的支援学校を必要とする児童・生徒数の増加が見込まれています。本校につきましても、いずれの学部でも昨年度より在籍数が増えてきており、今年度につきましては、小学部139名・中学部124名・高等部130名の計393名となっております。

本校は校訓で【元気に 明るく 清らかに】を掲げています。創立当時から、子どもたちが元気に登校し、明るく学校生活をおくり、 清らかに育つように、との願いが込められており、次代に引き継がれてきたものです。
その「願い」を実現するための、平成30年度における学校経営の柱は次の3点です。
(1)『人権を尊重し、安全で安心な学校』
(2)『キャリア教育を基に授業改善をすすめ、「豊かな進路実現」ができる学校』
(3)『教職員の「働き方改革」を推進する学校』
特に、児童・生徒の人権を尊重し、心身ともに安心して学べる指導体制の構築を基に、タブレット端末をはじめとするICT機器の活用を含めた「授業改善」と、小中高一貫の体系的なキャリア教育を推し進め「豊かな進路」の実現を目標としています。
そのために、行事の精選や評価の2期制の導入など、授業に継続して取り組める学校体制を整備し、「PDCAサイクル」に則った授業力・指導力の向上を図ってまいります。
取り組みの詳細 については、平成30年度「学校経営計画」で掲載させていただきますので、是非ご覧ください。教職員が一丸となってこれらの実現に向け、具体の教育活動に取り組んでまいります。

最後になりましたが、本校の保護者の皆さま、ならびに、地域の関係機関の皆さまにおかれましては、これまでどおりご理解とご協力をお願いするとともに、さらに学校を良くするために、お気づきの点がございましたら、ご意見等をいただきますようお願い申しあげます。

准校長より 挨拶

平成28年度に准校長として着任しました。光陰矢のごとしといいますが早いもので3年目を迎えます。引き続き高等部を担当します。
本校高等部は、府内支援学校の中でも、進路実績において高い評価を創立以来誇ってまいりました。今年度は、3年生36名、2年生43名、1年生51名の計130名で大阪府立泉南支援学校の創設以前に比べ生徒数が減少したことにより、教員と生徒のつながりを一層強く持て、きめ細かな指導・支援ができると確信しています。
これまで本校が培ってきた「進路の佐野支援」としての良き伝統を守り、さらに継承・発展していかなければなりません。
まず私自身が引き続き教職員の先頭に立ち、教職員それぞれの力を結集し、学校全体が一丸となって、課題解決に取り組み、改革を恐れず新たな事に積極的に挑戦します。
生徒や保護者の皆様が「入学して良かった。卒業して良かった」と思われる学校を創っていきたいと思います。
特に、一層充実した進路実現の観点から本校高等部とすながわ高等支援学校、泉南支援学校高等部及び岸和田支援学校高等部と連携・協力し、泉南地域が一体となった進路指導体制を一層強化していきたいと思います。

また本校では、「生きる」 や 「人生」といった大きな意味でのキャリア教育実践のために小学部での「はつらつ興味関心」中学部での「いきいき自己実現」高等部での「わくわく社会生活」というテーマを学校全体としてつなぎ、人生を楽しむ力の育成に力を入れています。
(1) 日常生活に必要な力
(2) 健康な心身を保つ力
(3) 豊かなコミュニケーション力
(4) 自ら考える力
(5) 意欲的に働く力
以上の五つの力に重点をおき、「たのしむ・くらす・はたらく」のバランスのとれた人生を送れるような教育実践に取り組んで参ります。

平成30年4月1日
大阪府立佐野支援学校
准 校 長   野口 淳司

ページの上部へ