「ウルトラレッスン」

 2021年

 生物

 8月2日(月),3日(火) リモートセンシング

千葉大学リモートセンシング研究所、インドネシア宇宙局、インドネシアPradita Dirgantara schoolとオンラインで交流を行いました。生徒たちはあらかじめ人工衛星やリモートセンシング技術について下調べをし、その活用法のアイデアを英語でプレゼンしました。自分たちでは問題ないと思っていたアイデアでも、思いもよらない指摘を受けて、至らなさを痛感していました。初対面(オンラインですが)のインドネシアの高校生に英語で指摘されたことが、より強い刺激になった要因だと思います。


 8月10日(火),11日(水) 環境DNA

環境中には微量に様々な生物のDNAが存在しているため、これを分析することでどんな生物がいるか、捕まえなくても調べることができます。今回参加した生徒たちは環境DNAを研究の題材にしています。奈良県および兵庫県のため池を2日間かけてまわり、数多くのサンプルを採取しました。採取したサンプルは学校に帰って精製し実験に用いる状態にしました。今後、PCRを行い電気泳動をすることで、調査地に目的の生物がいたかを検証していきます。