校長ブログ

三学期終業式

 春を思わせる陽射しの本日、三学期の終業式を行いました。  三年生が卒業し、いつもぎゅうぎゅう詰めの狭い体育館なのですが、今日は少しゆとりがありました。  今日は生徒の皆さんに、高校生として色々身に着けてほしい力がある中のひとつについて話しました。それは、「自分のことを客観的に見る力を持ってほしい」ということです。日常の中で、特に、うまくいかないとき、思い通りにいかずイライラするときに、周囲の人の...

一般選抜合格発表

 10時に一般選抜の合格発表を行いました。  午後からは、合格者説明会を実施いたします。  高校生活への最初の第一歩をしっかり踏み出してください!  

第54回卒業式を挙行いたしました

 本日、54期生の卒業証書授与式を行いました。あいにくの雨模様ですが、傘をさして登校してくる生徒たちを先生方と正門で迎えました。  式辞でも述べましたが、これからも「挑戦」する勇気をもって、人生を歩んで行ってほしいと思います。人として自分が大切だと思うことを心の真ん中に置いて、人は一人では生きられないんだということを忘れずに、何が待ち受けているかわからないこれからの人生、思う存分楽しんでやる!とい...

SDGsワークショップ

 2月20日(水)14時より、「SDGsについて知ろう!」という目的で、カードゲームを通してSDGsについて理解を深めるワークショップを開催しました。  本校では、「HANAZONO探究プロジェクト」(学校経営推進費事業)を立ち上げて2年目が終わろうとしています。手探りでの取組を一歩一歩進めるなか、生徒たちがもっと深く考えたり、もっと興味関心を広げるにはどうしたらいいか、また、個々の取組を進めてい...

International Festival 2019

 1月27日(日)午後から国際関係の府立高校10校が集まり、各校1年生が参加するレシテーション(暗唱)部門、2年生が参加するスピーチ部門ト、第二外国語のパフォーマンスを行うInternational Festival2019が住吉高校で行われました。  この日のために、参加生徒たちは一生懸命練習し、NETや第二外国語の先生方にも熱心に指導していただきました。一つのことに集中して取り組むことは、本当...

学校説明会を開催しました

 冷え込みの厳しいなか、多くの中学生・保護者の皆様に参加いただき、ありがとうございました。  本校の取組や生徒たちの活動について、私から、そして生徒たちからも説明をさせていただきましたが、花園高校について理解を深めていただけたでしょうか?世の中の動きも、高校教育自体もめまぐるしく変化している今ですが、生徒たちにとって大切なこと、必要なことを見極めながら、厳しい今の時代をしなやかにたくましく生き抜く...

 24日午後、本校体育館にて、昨年度に続き1年生が「ビジョン(総合的な学習の時間)」で取り組んだ探究のプログラム=企業探求の学年発表会が開催され、各クラスから選ばれた代表2チームがプレゼンテーションを行いました。  司会は1年生の生徒会執行部の二人。実は、急遽お願いしたのだと聞いていましたが、そうとは思えない落ち着いた司会ぶりでした。また、このプログラムを開発した教育と探求社の担当者・大野さんが東...

Debate Challenge!

 本日4時間目に、味岡先生とNETのMr.Jが担当されている国際教養科の3年生2クラス対抗で、ディベートが行われました。お題は、卒業していく生徒たちにぴったりの以下のものです。     とても真剣に取り組んでいたので、ひとりひとりの様子を写すのは遠慮してしまって写真はありませんが、さすが、国際教養科の3年生です。  単に英語で意見を述べているというのではなく、イントネーションや表情も素晴らしかった...

がんばれ!センター試験受験生!

 センター試験一日目は、とてもいいお天気でよかったなと思っていましたが、二日目の今日は雨。無事焦らずに試験場に着けたでしょうか?  昨夜ネット上では、センターの古典問題が話題になっていて、なんだろう?と思っていましたが、「玉水物語」という美しいお姫様に恋い焦がれた狐のお話で、受験生の興味を惹いたようでした。また、英語のリスニングテストの第一問のイラストにほっこりした受験生もいたということで、これも...

カナダ語学研修報告会

 18日(金)の放課後に、視聴覚教室でこの夏にカナダ語学研修に参加した生徒たちからの報告会がありました。パワーポイントを使って、英語での報告ですが、しっかりと聴衆の方を見て伝えているのがとてもよかったです。カナダ滞在中の体験(観光や食べ物、ホームスティなど)をわかりやすく報告してくれました。来年度は、オーストラリアの姉妹校での語学研修の予定ですが、この報告を聴いて刺激を受けた人は、ぜひチャレンジし...