進路便り
学校説明会


進路指導方針


1 進路指導方針
 
  二兎を狙い、二兎を追い、二兎を獲れ! ヒガスミ生!!
 私が東住吉高校に赴任したとき、本校には「二兎を追え!」というスローガンがありました。校内でこのスローガンは浸透しており、生徒たちもよく口にしていました。一兎目は学習活動および将来の進路実現、二兎目は部活動や学校行事だと認識していますが、実際二兎を追って二兎とも捕らえることのできる生徒が何割ぐらいいるのか、自分にとっての「二兎」とは何か、果たして生徒たちが理解しているのかという疑問をずっと持っていました。そこで学年ごとに「二兎」との関わり方について思うところを述べたいと思います。

1年生:「二兎を狙う」
 自分にとっての「二兎」とは何なのか、すなわち高校での学習は中学までとはどう違うのか、将来の進路をどうするのか、部活動や体育祭などの学校行事にどのように関わるのか等々、自分なりの答えを見つけて欲しいのです。志学の授業での取り組みや先輩の姿を参考に、自分にとっての「二兎」をしっかりと見極めて下さい。

2年生:「二兎を追う」
 1年生で「二兎」の狙いが定まりました。部活動や様々な学校行事で中心的な役割を期待される学年です。また将来の進路実現に向けて大きな志をもち、日々しっかりと夢を追いかけましょう。

3年生:「二兎を獲る」
 いよいよ高校生活集大成の年、伝統の体育祭や文化祭、部活動での最後の試合や発表会で力を出し切るとともに、進路実現=第一志望の合格を勝ち取るため、自分の力を信じて最後まで粘り、栄光をつかみ取って下さい。

 東住吉高校教職員一同、生徒の皆さんの夢実現に向け、一丸となって渾身のアシストをしていきます。卒業のとき、本当に心の底から「ヒガスミ最高!」と叫ぶことができる、そんな生徒であってほしいものです。

進路指導部長 中村和正  

大阪府立東住吉高等学校進路指導部の方針

1.授業」の充実!!
使用教材の厳選はもちろん、授業そのもののレベルアップ等、教える側の意識の改革を行っていきます。またそれを実践するためには、予習・授業・復習・基本的な生活習慣の確立等、生徒側の意識改革にも迫ります。
本丸である「50分授業」の充実はいうまでもなく、放課後の進学講習、夏期・冬期・春期の進学講習や土・日・休日の進学講習を充実させます。さらに、模擬試験の校内実施、自習室の開室、早朝学習、学習マラソン、センター試験・関関同立受験日曜講座など生徒の意識高揚につながる企画を実施していきます。
2.進路ガイダンスの充実!!
情報の厳選・正確性・生徒への意識定着をはかると同時に、保護者への情報提供と  コミュニケーションの構築をはかります。
保護者の皆さんの協力無くして、成功はあり得ません。
学校・生徒・保護者の「三位一体」こそ進路実現の秘訣であると確信しています。
3.職員の連絡強化と意志の統一をはかります。
教員集団と進路指導部との綿密な連絡・確認会を実施し、生徒ひとりひとりの確実な把握と指導を実施します。そのためには教職員の自発的学習が不可欠であり、それを手助けする分析会や討論会の機会を増やします。
すべてのヒガスミ生が「充実した学校生活を送り、現役で第一希望の大学等に合格すること」が私たち教職員の願いです。
「生徒」「保護者」「教職員」の三者が協力し合い【三位一体】となって、これからの未来を切り開いていきましょう。
2 進路状況
2015年度の進路状況です。 59期進路状況

詳細を確認する

3 進路年間計画
3年間を見据えて、進路指導計画を立てています。これ以外でも「生徒に役に立つ」と思われたものは、タイムリーに取り入れるなど柔軟に対応しています。

詳細を確認する

4 模試・実力考査
本校では、生徒個々の基礎力の把握と、さらに全国レベルでの学力到達度を知るために、スタディーサポートと進研模試を校内実施しています。当然ながら本校独自の実力考査も実施しており、これらをうまく合わせてしっかり情報を整理し、すべての生徒が進路実現できるように指導をおこなっています。

詳細を確認する

5 進路ガイダンス
行事や考査、長期休暇後などその節目節目で、スムーズな切り替えが出来るように進路ガイダンスを実施しています。また生徒向けだけでなく、教職員に対しても外部より講師を招いて進路分析会を実施するなど、研修を重ねています。詳しくは各学年の進路年間計間を参照下さい。
6 進学講習
本年度も、生徒の学力向上をめざして、放課後の進学講習・夏期講習・冬期講習・春期講習、土日休日講習を実施しています。生徒の学力や状況を十分に把握している本校の教員が、熱意と厳しさをもって開講しており、例年多くの生徒が参加しています。

詳細を確認する

7 自習室  
本格的な自習室を設置しています。空調が完備した静かな部屋で、平日は朝7時〜授業開始まで、放課後〜19時まで、土日休日は9時〜17時まで開室しており、多くの生徒が真剣に自学自習に取り組んでいます。

詳細を確認する

8 進路指導室について
進学、就職すべてに対応できるようにたくさんの資料と、受験問題集を完備しています。また進路指導に熟達した教員が、いつでも相談できるように待機しています。

詳細を確認する

9 学年通信
3年生は「羅針盤」、2年生は「学年通信」、1年は「学年通信」と言うタイトルで進路情報を中心とした新聞を定期的に発行しています。生徒が持ち帰りますので、保護者の方もご覧下さい。
10 学習マラソン
学習マラソンは、自らが「学習計画」をたて、長時間の自学自習を行うことによって自分自身をしっかりと見つめ、【第一志望の進路を実現】する力を養うことを目的として実施しています。 5月下旬に「30時間学習マラソン」 7月下旬に「100時間学習マラソン」を実施、毎年多くの生徒がトライしています。

詳細を確認する