英語HPへ

教育課程

総合的な知の育成

 一人ひとりの可能性を高めるため、基礎レベルより一歩進んだ学力の徹底養成と、バランスのとれた人間力の育成に取り組んでいます。

文理学科と普通科の違いについて

平成30年度入学者選抜から、文理学科のみの募集となりました。

学 科 文理学科 普通科
学科の特色 文理学科は、探求的な学習を行い、多元的な視点で物事を考え、価値観や文化の異なる人たちと協調して国際社会で活躍する力を育みいます 一般的・基礎的な様々な教科・科目学科の学習を中心として、総合的な「知」を育成します
専門学科 3年間で25単位以上の専門教科・科目を修得します 専門教科・科目は一部のみ
定員 府下学区なし
定員1年:320名/2・3年:160名
府下学区なし
定員2年:200名/3年:160名
1年 一部の専門学科を除き共通の教育課程
2年 「文科」(人文社会国際系)「理科」(理数探求系)の各小学科に分かれます 「文型コース」「理型コース」に分かれます
3年
備考 進学指導特色校(GLHS)、SGH、SSH に関する事業は共通です

カリキュラム

カリキュラム

※ 文理学科・普通科とも、一部変更することがあります。

※ CS(Creative Solutions)Ⅰ・Ⅱ・Ⅲは課題研究を実施

※ 通年で8時20分に1限が始まります。

※ 定期考査5回、1・2年は実力考査2回、3年は校内模試3回、他にPTA主催の校外模試もあります。


■ 観察・実験の重視や3年生の体育の種目選択など、工夫をこらした授業を展開しています。

■ 英語、数学、理科における少人数学習など個別指導に力を入れています。

■ 授業内容の充実と授業時間の確保のため50分6、7限授業(週35単位)を実施しています。

■ 土曜日を有効活用し、本校教員による進学講習を実施したり、自学自習教室の開放をしています。

■ 大学教授(卒業生)による最先端の研究のお話や専門分野の紹介などの講座「三丘セミナー」を開講しています。



 ← 大阪府HPへリンクしています。