非常変災時の授業について

1 午前7時の時点で、「堺市」と「和泉市」両方の暴風警報または特別警報(以下警報と呼ぶ)が解除されている場合は、平常通りとする。
2 午前7時の時点で、「堺市」または「和泉市」のいずれかに警報が出ている場合は、午前中の授業は休業とする。考査日または午前中授業の日の場合、その日は休校とする。
3 午前10時の時点で、「堺市」と「和泉市」両方の警報が解除されている場合は、午後からの授業とする。
4 午前10時の時点で、「堺市」または「和泉市」のいずれかに警報が出ている場合は、その日は休校とする。
注意
1 テレビ、ラジオなどのニュースに注意して、間違いのないようにすること。
2 警報解除後の登校に当たっては、混雑等が予想されるので、安全に注意すること。
3 登校できない場合は、必ず学校に連絡すること。

交通機関の運休時(非常変災時またはストライキ)

1 JRまたは南海バスのいずれかが午前7時の時点で、運休中の場合は午前9時45分より授業。
2 南海電鉄高野線または泉北高速鉄道のいずれかが運休中の場合
A 午前7時の時点で、運休中の場合は、午前中の授業は休業とする。考査日または午前中授業の日の場合、その日は休校とする。
B 午前10時の時点で、運行が再開している場合は、午後からの授業とする。
C 午前10時の時点で、運休中の場合は、その日は休校とする。