「成美高校」名前の由来
■「成美」の言葉の由来は、論語の「君子は人の美を成す。人の悪をなさず。(君子は他人の美点をなしとげさせ、他人の悪い点は成り立たぬようにする)」による。
■新校において、生徒1人ひとりが基礎学力を確実に身につけるとともに、いいところを伸ばし、将来の人材として成長することを期待する。
■明治41年、現在の上神谷小学校の前身である「成美尋常(せいびじんじょう)高等小学校」が誕生した。この小学校の高等科には、当時の美木多村からも生徒が通学していた。沿革の概要平成13年11月16日 大阪府教育委員会会議において「全日制府立高等学校特色づくり・再編整備第一期実施計画第3年次対象校」として、上神谷高校と美木多高校を統合整備することに決定

平成15年1月1日 大阪府立高等学校条例の一部を改正する条例により設置
平成15年4月1日 第1期生6クラス240名が入学
平成16年4月1日 第2期生6クラス240名が入学
平成17年4月1日 第3期生6クラス240名が入学
平成18年4月1日 第4期生6クラス240名が入学
平成19年4月1日 第5期生6クラス240名が入学
平成20年4月1日 第6期生7クラス280名が入学
平成21年4月1日 第7期生6クラス240名が入学
平成22年4月1日 第8期生7クラス280名が入学
平成23年4月1日 第9期生6クラス213名が入学
平成24年4月1日 第10期生6クラス240名が入学
平成25年4月1日 第11期生6クラス240名が入学
平成26年4月1日 第12期生6クラス240名が入学
平成27年4月1日 第13期生6クラス240名が入学
平成28年4月1日 第14期生6クラス240名が入学
平成29年4月1日 第15期生6クラス240名が入学

歴代校長

初代 中島 敏弘 平成15年1月1日~平成15年3月31日
2代 金澤 秀郎 平成15年4月1日~平成18年3月31日
3代 尾上 良宏 平成18年4月1日~平成21年3月31日
4代 北野 正仁 平成21年4月1日~平成24年3月31日
5代 西村 雅美 平成24年4月1日~平成27年3月31日
6代 山田 達也 平成27年4月1日~