国際交流ニュース

国際交流での出来事やニュースを配信しています。

4日目の様子②

青瓦台見学の後、韓国最後の昼ご飯を「通仁市場」で食べました。市場でめいめい自分の好きなおかずを選んでお弁当のトレーに入れていくスタイルで、自分のお腹の減り具合や好みに合わせてチョイスできるので、なかなか面白い体験になりました。 12時15分、お昼ご飯を済ませて、バスに乗り込み、空港に向かっています。 13時30分には空港に着いて搭乗手続きをし、15時45分に仁川空港を出発する予定です。

4日目の様子①

あっという間に帰国の日を迎えてしまいました。生徒たちはまだ帰りたくなさそうですが、それくらい楽しかったということなので、こちらも名残惜しいですが、嬉しい気持ちにもなります。 特に大きく体調を崩す人も出ず、最終日を迎えられて良かったです。 今日は朝から青瓦台(元大統領官邸)の見学に行きました。今年の5月から一般公開されることになったらしく、生徒たちは滅多に観られない光景に感嘆の声を上げていました。

3日目の様子③

軍事境界線見学ツアーから戻り、16時にヨンフン高校の生徒たちと合流。そこから3時間班別行動で明洞(ミョンドン)の町探検をしました。一緒に買い物をしたり夕飯を食べたり、3時間はあっという間に過ぎてしまったようで、とても名残惜しそうにしていました。 バスに乗り込む直前まで付いてきて、見送ってくれたヨンフン高校生もいて、2日間で彼ら同士の間にできた絆を感じることができました。 来月、また会える人もたくさ...

3日目の様子②

昼食は、プルコギ。(韓国風すきやき) 考えると、毎日、肉料理ばかり食べています。流石に男子チームは完食しているところが多かったですが、かなりの量なので食べきれない班もありました。しかし味は良かったと思います。

3日目の様子①

今日は朝からバスで一時間程度走り、北朝鮮との軍事境界線まで行きました。心配された寒さも予想ほどではなく、比較的過ごしやすく、また好天にめぐまれました。 ガイドの金さんから、戦争・分断の歴史の話があり、平和を願う気持ちが伝わってきました。 (川が境界線となっていて、向こう岸は北朝鮮です。)

2日目の様子④

たこ焼きを食べてからそんなに時間が経っていなかったのですが、夕飯はカルビ焼き肉の専門店へ。ヨンフン高校の先生から教わったお店ですが、地元の人がよく利用する店ということで、いわゆる観光客向けではない本場の焼き肉が味わえるところでした。メニューはすべて韓国語でそれ以外の言語は皆無。さて、生徒たちはどうするかと思っていると、店長さんがたまたま日本語を話せる方で、生徒たちは、それぞれ自分の好きなものを注文...

2日目の様子③

最後は再び講堂に戻って、みんなで記念撮影。今回は、オンライン交流を踏まえての対面交流ということもあってか、最初から距離感がなく打ち解けて、すぐに仲良くなっていました。明日の明洞での町探検の打ち合わせ後、夕方ヨンフン高校を出発しました。

2日目の様子②

歓迎会の後は、一緒に給食体験、体育授業(ドッジボール)、HR体験の後、たこ焼きを一緒に焼いて食べました。大阪がたこ焼きでは有名だということで、生徒の皆は、プレッシャーの中で一生懸命焦げないように気をつけながら綺麗なたこ焼きを作っていました。

2日目の様子①

朝食はホテルのバイキング。その後、ヨンフン高等学校を訪問しました。 歓迎会では、両校の挨拶の後、お互いに余興を披露。生野高校側は、ダンス部の人が 華麗なダンスを踊り、会場を沸かせていました。

1日目無事終了しました

仁寺洞で夕食をとった後、バスで明洞へ。流石にクリスマスだけあって、すごい人出です。 NANTAでは何と、開幕前に「生野高等学校」を歓迎するメッセージがスクリーンに。これ には生徒も大喜びでした。そして、もちろん初めて観るNANTAにも大興奮。大盛り上がり でした。 ホテル着は22時。明日はヨンフン高校を訪問して、待望の交流会です。皆ちょっと疲れて いるかもしれませんが、体調を崩す人もいなくて元気で...

過去の記事