佐野高最高~!ブログ

狂言鑑賞~文化行事(芸術鑑賞)~

 11月18日(木)エブノ泉の森ホールで文化行事を実施しました。今年度は「万作の会」の皆様にお越しいただき、狂言を鑑賞しました。演目は「柿山伏(かきやまぶし)」と「附子(ぶす)」の二題。狂言を生で見ることは初めてという生徒も多くいたようですが、皆、その世界観を十分に堪能しました。  演目に先立ち、テレビでもおなじみの野村萬斎さんが狂言について、その決まり事や独特な所作、そして演目について解説をし...

高校演劇研究大会

 貝塚コスモスシアターで開催された演劇の大会での佐野高校演劇部の公演を観劇してきました。演題は「袖振り合うも多少の五円」。善人を悪人にするために魔界から来た悪魔と悪人を善人にするため天界から来た天使が女子高生(佐野高生?!)をターゲットとして取り合うというストーリー。

秋空にシャウト!

 今日11月1日、気持ちのよい秋空のもと、泉北高速鉄道「泉ヶ丘」駅前のいずみがおか広場で「南河内HALLOWEENロックフェスティバル」が開催されました。近隣9校の高校音楽系クラブが野外ライブを行い、地域の活性化にもひと役担うというもので、SDGsの目標11「包摂的で安全かつ強靭で持続可能な都市及び人間生活を実現する」がテーマになっています。

オンラインで国際交流 ニイハオ!

 本校では毎年、世界のさまざまな国や地域の人たちと交流をもっています。ところが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で互いの往来がすべてストップしました。そのような中、大阪観光局様の仲介で、台湾の屛東(へいとん)県立來義高級中學の生徒の皆さんとオンラインで交流することができました。  本校からは国際教養科3年生のうち、第二外国語として中国語を選択している21人の生徒が参加しました。スクリーン...

二学期が始まって一週間

 8月17日の月曜日に二学期が始まって一週間経ちました。暑さが厳しい中、第一週は土曜日にも授業があり、大変だったかもしれません。また、空気が暖められ、湿った空気が入り込んできた影響で天候が不順になり、いわゆる「ゲリラ豪雨」も降りました。

もう秋?!...立秋

 今日から夏休みがスタートしました。少し曇り空ですが、それでもかなりむし暑く、校内には蝉の鳴き声があふれかえっています。まさに夏まっ盛り。しかし暦の上では今日は立秋です。二十四節気のひとつで今日からが秋の始まりです。暑さが峠を越して秋の気配が見え始めるというのですが、まだまだ酷暑は続きます。熱中症にはくれぐれも気をつけましょう。

一学期が終了!

 4月、5月と臨時休校が続き、異例の年となりましたが、今日で一学期が終了しました。楽しみにしていた行事が中止になったりして残念なこともいろいろありましたが、無事に本日を迎えられたのは佐野高校に関わる皆んなの頑張りのお陰であると思います。終業式でも話したように、平凡な日常は、実は、私たちが努力をしてつくり出していることのようです。

ビバ!佐野高ダンス部!!

 今日、ダンス部の発表会を観に行ってきました。あらかじめ観覧者には予約をしてもらい、間をあけて着席できるように配慮していました。受付では、部員が来場者一人ひとりの体温を非接触の体温計で測るなど感染症対策はしっかりできていました。

学校への送迎に関してのお願い

悪天候が続いておりますが、学校への送迎に関して学校長よりお願いがあります。 ご覧いただき、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。 令和2年7月14日学校への送迎について.pdf

2年・科目選択説明会(7月2日)

木曜6時間目のLHRを使って、3年生になってからの選択科目についての説明が行われました。説明は理系・文理系・文系に分かれ、体育館、視聴覚教室、HR教室などで行われました。進路選択にも大きくかかわる説明をしっかり聴いてくれたかな?!