わかる!できる!のびる!を実感する
 ~淀川清流高校~

大阪府立淀川清流高等学校

校長
坂井 正洋

 大阪府立淀川清流高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 令和3年4月1日付で校長に着任しました、坂井 正洋でございます。
 本校は平成30年に大阪府立北淀高等学校と大阪府立西淀川高等学校を統合してエンパワメントスクールとして誕生し、今年で4年目を迎えます。「自尊・自学・自律」を校訓に、1年生を対象とした、基礎学力を身に着けるモジュール授業、進路や興味関心に応じた4つの系列からなる豊富な選択授業、思考力、コミュニケーション能力を育てるエンパワメントタイムといった3つの特色ある取組みを行っています。
 生徒が「わかる・できる・のびる」を実感できる学校、社会に貢献できる人材を育成する学校をめざし、教職員が一丸となって教育活動に邁進し、「この学校に入学してよかった」と思えるような学校づくりを進めてまいります。
 今後とも、淀川清流高校へのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

令和3年4月1日
校長  坂井 正洋